ニキビ跡ができちゃった・・・

睡眠とバストの関係は大きい

私がバストアップをするために欠かしていない生活サイクルのひとつが、必ず0時に眠るようにしていることです。
0時に眠り、朝の7時に起きるサイクルを必ず守るようにしています。これでバストアップを図っています。
バストを大きくするには、女性ホルモンを多く分泌される必要があり、寝ている間に最も作用されるとある美容の雑誌にありました。
最初は半信半疑での実践でしたが、毎日寝る前にメジャーでバストを計ってから眠るようにして検証しましたが、1ヶ月過ぎたころにバストが0.7センチほど上がっていました。
当時、それ以外に何かをしたわけではなかったので確かに睡眠効果が出たんだと思われます。
バストアップしてからはより良い睡眠になるように徹底するようにしました。寝る30分前には温かい牛乳を飲んでいます。
軽くストレッチをして、30分読書をしたら眠るようにしています。眠る体勢を整えるために1時間かけているということです。
最初の検証の1ヶ月に比べて、バストが上がることはなくなりましたが、少なくとも形を維持することはできています。
生活サイクル1つでバストの大きさが変わるので、ぜひ実践してほしい方法のひとつです。